こんばんは。
メタボは皆さんご存知かと思いますが、フレイルって何かわかりますか?
フレイルとは要介護状態に陥る前の虚弱状態のことをいいます。
健康寿命を延ばそうと、国もフレイル対策に力を入れてますね。
40歳以上でメタボと診断された方は、男性で4人に1人だそうです。
フレイルに陥りやすい要素の一つに低栄養があります。
メタボ対策の食事をしていると低栄養になってしまう可能性が高いようです。
ということは、フレイル対策も40歳から行っていくことが必要なのかもしれないですね。
船頭多くしてってところでしょうか。

※ 大和市の介護タクシーはまほろばへ ※